無料法律相談(平日)を札幌で | 安保雅博法律事務所

Masahiro Anbo Low Office

解決事例

  • 遺産分割協議で寄与分を加味してもらい、有利に早期解決。

    遺産分割は、感情が表に出てしまうと紛糾してしまう傾向が特ににあります。ですから、私は、代理人としてご依頼者様の要望を単に押し通すのではなく、相手方の言い分にもじっくりと耳を傾け、お話を伺った上で、「過去にこういう事案ではこういう判断を裁判所はしています、もし、遺産分割調停となり、調停でも合意できずに審判になった際には、裁判所はおそらく同じような判断をすると思います。そうであれば、長期間かけて争うよりも、早期に解決する方向で前向きに検討しませんか」などとご説明をし、双方が納得の上で合意を形成できるように工夫をしています。

  • 財産調査で無担保の不動産を発見し、仮差押から任意売却に繋げ、高額回収

    弁護士だからこそできる財産調査はたくさんあります。その結果、お客様が把握されていない財産が発見されることがよくあります。しかし、せっかく財産を発見できても、その名義を変えられてしまえば、そこから回収することは非常に難しくなります(ただし、その場合でも変えられた名義を戻す方法はありますので、諦める必要はありません。)。そういう場合に備えて仮差押などの保全手続をしておくことも有効です。ただし、保全手続をするには裁判所に保証金を積む必要がありますので(通常は勝訴判決後に戻ってきます。)、どのように回収プランを立てていくか、じっくりとご相談させていただければと思います。

  • 弁護士費用特約が付いていれば、少額の物損事故の損害賠償請求も安心。

    弁護士費用補償特約が付いていれば、このような少額の物損事故であっても、弁護士費用を気にすることなく、安心してご相談、ご依頼をいただくことができます。