通常

企業法務

顧問弁護士を置くメリットは、顧問先の特性・事情を踏まえ、迅速かつ極め細やかな対応ができる点です。問題が生じてから弁護士を探し始めても遅きに失する場合が少なくありません。

当事務所では、顧問契約を締結していただいた企業・事業者様には、定期的に出張相談や講演等を行ったり、休日等でも携帯電話による連絡を可としたりするなど、ニーズに応じた極め細やかなサービスを提供いたします。

取扱内容(企業法務分野について)

  • 各種契約書の作成・チェック

  • 契約締結交渉

  • 債権・未収金の保全・回収
  • 労働事件

  • コンプライアンス

  • 反社会的勢力・クレーム対応



顧問弁護士のメリット

  • 貴社の特徴を踏まえた解決策をすばやく提示します
  • 
小さな困り事でも気軽に相談できます

  • 社内や業界団体の研修や講演なども対応します

  • 事件化した場合の弁護士費用(着手金・報酬金)を基準より30%を上限に減額



当事務所の顧問料

月額1万円~5万円(税抜)
 ※事業規模や相談の頻度などによって料金を定めます。たとえば、頻繁に相談があるわけではないけれど、何か困ったときのための保険的な使い方であれば下限、頻繁に相談がある場合には上限となります。


期間は6か月ごとの自動更新(顧問料が相談の頻度等により実働と見合わなくなった場合には協議により改定させていただきます)。